境界線

相澤建設株式会社

前のページへ 次のページへ Topページへ
相澤建設の人・職場
工務部:T

工務部:T

工務部:T
苦労したこと
施工図を書くのにとても気を使っています。時間がないからと言って、いい加減なものを書くと、後でしっぺ返しが来ます。それも経験を積むことで、無駄なくスムーズにできるようになりました。
仕事で気を付けていること
コミュニケーションです。多い時は50人あまりの職人さんが現場で働いています。皆さん、経験豊富な技術を持っている反面、いろいろな考え方があります。彼らの意見をまとめ、お互いが納得いく結論に落としどころを持って行くようにしています。
皆さんプロなので、誠意をもって話せば、分ってくれます。
現場にいる時は、朝7時頃に現場に入り、6時には現場を終えるようにしています。
仕事の喜び
完成、引き渡しの時です。時には完成披露に呼ばれ、その二次会まで行くこともあります。自分が作った建物が増えていくのは、誇らしいです。完成した物件が、グーグルアースに写真が載ると必ず見ています。
心がけていること
一生かけても払えないような金額を背負ってつくっているだけに、日々真剣に取り組んでいます。いつもお金を払う立場になって仕事をするように心がけています。
オフの日
子供が9歳なので、週末は家族サービスです。今回初めて遠くの現場での単身赴任だったのですが、週末に帰ると家族がちやほやしてくれます。これもたまにはいいかなと思っています。
工務部:N

工務部:N

工務部:N
仕事で苦労ているところ
建築の用語を覚えることです。職人さんたちと諸先輩方の会話が入社当初はなかなか理解できませんでした。
まだ入社して間もないので現場の数は少ないですが、だんだんと理解できるようになってきました。まだまだではありますが少しは成長しているなと実感しております。
一番苦労しているところ
施主様との話し方です。日頃から社長が「現場が始まったら現場監督が営業だ」と言われていますが、実際に工事が開始すると施主様と話す機会が増えるため施主様に安心をしていただけるよう落ち着いて話すことを心がけています。
仕事の喜び
改修工事終了後、施主様が「元の状態が思い出せないほどよくなった」と言って頂けたときです。現場の数は少ないのでまだまだこれからですが、施主様が喜んで頂けるような建物を作っていきたいです。
心がけていること
部長から言われた一言で「俺たちは建築屋だ」です。建物は数多くの作業があります。自分が作業するわけではありませんが、一つ一つ手を抜かずに最高な出来栄えになるようにプライドを持って仕事をしていきたいです。
オフの日
好きなミュージシャンのライブに行ったり、冬はスキーです。お酒を飲むのが好きなので友人と飲み歩きもしてます。
本社事務:N

本社事務:N

本社事務:N
苦労したこと
前職が接客業だったので、最初は建設業界特有の言葉に戸惑いました。でもわからないことは皆さんがとても親切に教えてくれるので、すぐにわかるようになりました。
仕事で気を付けていること
業者さんがとても多いので、顔と名前が一致するように一生懸命覚えています。普段は見積り作成や伝票発行をしていますが、手書きの字を読み間違えたりすると大変なので、気を付けて確認しています。
オフの日
「あおば」と「ふたば」という二匹の猫と遊んでいます。あとは友達とコンサートに行ったりしています。

職場

設計室

工務室

会議風景

会議風景

事務所

事務所

食堂

食堂

仮設事務所

仮設事務所

仮設事務所内

仮設事務所内

忘年会の様子

忘年会の様子

忘年会の様子

忘年会の様子

レクリエーションなど

会員、およびその紹介者のみが利用できる会員制リゾート施設で、全国に24か所あり、海、山、湖などの美しい自然や、テニスやゴルフ、スキー、マリンスポーツなどを楽しむことができます。